スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/-- --:-- | スポンサー広告
宇宙に意味がないんだ
何か、成長したいなぁって思います。
フィジカル面も多少なりはあるんですが、
今回の場合は精神面についてのことです。

こっから恐らくまとまりのない
書き殴る文章になると思うんで、
今俺がこんなことで悩んでいると
興味のある人だけ読んでください。

ただ頭の中だけじゃ整理仕切れなくて、
形としてどうにか残しておきたいんで。

では。

さて、書きます。

簡単に表すと、「大人になりたい」かな。
そのきっかけをくれた人は俺の非常に近いところにいるです。
とある一言が、完全に俺のマイナス面を浮き彫りにしてくれました。
もともとそれについてはコンプレックスを抱いとったんですが。

大人になるとは一体どういうことなのか。
まず、今やりたいことをとりあえず箇条書きします。

1.資格の勉強をする
2.読書を趣味にする
3.知識の枠を広げる
4.性格を直す
5.曲が作れるようになる

まず1について。

これは就職する時の武器として、資格を取っておこうと思うから。
また今回の資格は、大学で学習しているものが大半。
はっきり言って、大学の講義を1こ1こ受けても、
何らそれらの講義に繋がりがあるなんて思っていませんでした。
しかしこの資格の勉強をすれば、繋がりが見えてくる。
勉強する意味が何となく見えてくるんです。
ゆうて、まだまだ勉強しなければいけないんですが。
春休み中には終わらせたいです。

次に2について。

これは2を実行すれば3にも繋がります。
俺はまず読書が好きと言う訳でもなく、嫌いでもない。
でも型にはまってしまえばとことん読んでしまいます。
それを考えると、ちょびーっと好きなんかなぁ。
上手く言葉にできんけど、とりあえず色んな知識が欲しい。
その情報源は幾らでもあります。
新聞であったり、友達からであったり、本であったり、
インターネット、特に最近はブログが特化しとるけぇ。
この中で1番俺の性に合うんが、読書なんかもって。
その理由はどうでも良いとして、
本を読むに当たって、馬鹿げたポリシーがあることが難点。
(てか、ポリシーの使い方合っとるかな…)
それは、自分で買った本しかちゃんと読まないこと。
しかもそれは新品でないといけないと言うこと。
今まで借りてきた本を何か読まずに返したか。
ただ自分で買った本は読むってところが重要。
それはまだ望みがあるってことなんかなって考えたり。
ちょうど今のバイト先がレンタルと書店じゃけぇ、
そこで色々と本を漁ってみようかと思うこの頃です。
趣味にできたらどんだけ良いじゃろう。
読んで楽しく、知識もつく。一石二鳥です。

次に3について。

この点について、とある一言でバサリと言い切られたんですが、
自分でも思い続けていたこと、それはつまらない人間ってことです。
俺なんて、何を話してもベタなことしか言えず、何も面白くない。
俺の性格上の人見知りって言うのは、ここが原因になっていると思います。
そんなことはどうでも良いんですが。
何か色々なことについて色々と考えたいなぁって思ってます。
ある事柄に対して、多方面から考えれるようになりたいといったイメージ。
非常に抽象的なんですが、漠然としすぎてそれくらいしか言えません。
まずその基礎を築くために、2の本を読むことを始めたいんです。
築いたら、さらに伸ばすために読書を趣味にしたいんです。(?)
また、これは実は5にも繋がることだったりします。
それはまた5の時に書きます。

そして4について。

俺は口だけです。毎回その場しのぎで、自分を美化してます。
意味が分かりませんね。
例えば、うちは犬を庭にいつも放します。その時糞をします。
そして親が言うんです、「糞を片付けとけ」って。
じゃけぇその時に「うん、後でやっとくわ」って俺は言う。
それでその場をしのいでます。結局やってない。
その場だけで良い人を演じて、後のことを考えてないから
ややこしいことになったりする。
これは本気で直したい最悪な性格です。
今回このことを書いたのは、有限実行をものにするためです。

最後に5について。

これはギターをまず弾けるようになりたくて、
それで自分の詞に曲をつけることが夢であったりするからです。
自分で思ったことを少数で良いから聴いてもらいたいってのがあるんでしょう。
自分で自分をよく分かってないですね。。
昔の自分の詞を読み返してみると、意味深なこと書いてたりします。
例えば、「エンティティ」って言う詞があるんですが、
その中で
>意味なんて造語で
>無くしたら気持ちいい
>底までが見えず
>逃げるより ずっといい
ってフレーズがあるんです。
こうやって書いたことは、
本当に自分の思っとることを写している。そう感じます。
突如浮かんだフレーズだと思うんですが、
こう言う自然と浮かんだものは、自分のどこかに潜んで
出るときを見計らって出てきているのかもしれません。
まぁ、そんなことを熱弁しても今回の議題?にはふさわしくない。
詞を書くって言うのは、とある一般の出来事を
多方面で見て言葉を考え、自分だけの表現で綴るところに醍醐味があります。
そこで皆が共感、理解してもらえれば波が押し寄せる。
その多方面から見れるようになるために、
知識をつけたいってのがあるんです。
まぁ、結局作詞は趣味なんですが。でも本気でやってますが。

と、色々と書きましたが、まとまりのなさに驚きますw
何と言ったら良いか、俺の周りにはこんなことを
もっと奥深く考えている人が数人います。
その触発のせいかもしれません。
でもこれって将来に繋がります。
何か尊敬される人になりたい。
でもこれって知識を持っとる人が「カッコイイ」と見えているのかもしれません。

とにかくこれが俺にとってのモラトリアムなんかなって思います。
この言葉自体の意味さえ深くは知りませんが。
とりあえず自分を人間として成長させたい。
そう思ったんで、つらつらと長文書いてしまいました。
運悪く最後まで読んで気分を害された方、本当に申し訳ありません。
オチも何も用意してなくてすみません。

それでは、今日はこれくらいで寝ます。
おやすみんさい。


BGM:「モラトリアム」 - レミオロメン
スポンサーサイト
02/25 00:56 | 雑記 | CM:0 | TB:0
お名前

ホームページ

コメント

パスワード
   
http://spreadingwords.blog5.fc2.com/tb.php/432-9615554f
* トラックバック *
template design by takamu
Copyright © 2006 かいかい All Rights Reserved
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。